FC2ブログ

ITの失敗はどこまで許される

●システムエンジニアの日常
11 /06 2015
ITの失敗はどこまで許される
⇒メールはこちらまで

何かをするにつけ失敗はつきもの、仕事でもそれは同じ。
ITの失敗はどこまで許されるのもなのか。

まずは参考に、2CHで工作機械を壊したとの相談からのレス(「ワイ、工作機械を破壊したまま帰宅」)。

■追い打ち、突き放し型
・懲戒処分やぞ
・バレないわけないのに何故逃げたのか
・これちゃんと言わんとバックレたら訴えられるかもしれんで
・軸が壊れただけ、致命的やんけ…
・はいドラム缶で東京湾ダイビング
・これは脳みそドリルされるやろなあ
・後日報告とか今後二度と信用されなさそう。まぁ今日バックレた時点で終わりやね

■意味不明、どうでもいい、悪魔のささやき型
・黙っとけ、バレないから
・日曜日に働かせるようなブラックなんてバックレちゃえよ
・ワイは言わんほうがええと思うわ・・だいたいすぐ壊れる機械が悪いんやろ
・保険があるからヘーキヘーキ
・木を隠すには森の中って言うやろ。他の機械もバットでボコボコにしてくればええんやで
・ハロウィンだからセーフ

■マジレス、支援、正当派型
・報告しろや。弁償なんか無いから
・言わん選択肢だけはないわ。殴られてこい
・戻ってすぐ報告しろ。明日以降の業務に差し支える
・正直に言えば会社側は許すしかない。すぐ戻れ
・あんなん材料もっかい買えばええだけやしぜんぜん大したことないわ
・ワイも1000万円する成形機を破壊したけど魂の土下座で許してもらえたで
・クレーンの天秤を1億の機械にぶつけたやつおるけど絞られた後普通に仕事してるから平気平気
・建物破壊した奴おるくらいやし平気やろ
・わいは電動車で工場のプレハブ建屋に突っ込んで穴開けたことあるで
・機械が壊れたくらいなんてことないで、怪我しなかったのが一番や
・1億の炉を壊したなんJ民もいるからセーフ

---
では、ITの失敗とは・・・
・人的システムダウン。社会システムを1日ストップ(新聞の一面に)
・金銭に関わるバグ混入(金額の計算ロジック間違い等)
・仕損プロジェクトの輩出(数億の損失)

とありますが、自分で自分のケツを拭けば許してもらえます。
逆にほめてくれるかもね(逆転の発想)。しんどいけどね。
極端に言えば人を殺す以外の仕事の失敗は謝れば許してもらえるということです。
(株の誤発注でも個人的制裁はなかったはず)

私は顧客システムを半日止める、会社に1億の損失の経験がありますけどねー。
それでも生きている←勇気を与える一言

---
ちなみにこのスレで秀逸は「社長が大切にしてる水飴舐めとけ」
これサイコー。


気になる結末は、「やっぱ今日電話するわ」⇒「有能」となりました。
正直に話すことですね。許してくれますよ。




↓ランキング参加中。クリックよろしく
↓今日のランキング順位はこちらから
GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
システムエンジニア ブログランキングへ


コメント

非公開コメント