FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年頃SEの悩み多きはチェックリストと形骸化との戦い

●システムエンジニアの日常
02 /21 2015
年頃システムエンジニアの悩み多きはチェックリストと形骸化との戦い
⇒メールはこちらまで どうぞ

SEは細かい作業が多く、あれはやったか、これはやったか、問題ないのか、この場合はどうするなどなど確認作業がとっても多いことがわかる。

多い確認項目、人間だから忘れます。当たり前のように。
じゃあどうするか、単純明快、書いておく。

その確認に漏れがないかを確認するのがチェックシートというわけ。

やっているうちに、これもチェック、あれもチェックとチェック項目が増えていくのは普通だが、増えれば増えるだけ品質が上がるということになる。

トラブル時の改善策で必ずあるのが「チェックシートに項目追加し品質向上を図ります」。いわゆるおまじない。逃げ口上になっているのはホントの話。

では、チェックシートは効果はでるのか。
忘れないようにチェックシートを作ったぜ、しかしそこは人間。

・チェックシートでチェックすることを忘れる
・チェックシートに慣れちゃってほぼスルー

・・・となる。

慣れとは怖いもので、チェックしたつもりができてなかったり、できているだろうと思い込んで、問題なし完了!ってOKチェック付けたりして。
これが元で障害発生や品質問題がでてきて、「ホントにチェックシートでチェックしているのか!」となる。これが「形骸化」。

やっているつもりができてない。決めたけどなおざり。
さて、どうするか・・・

つまり、悩み多きシステム・エンジニアになるわけです。


↓ランキング参加中。クリックよろしく。
↓今日のランキング順位はこちらから見れます。
GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
システムエンジニア ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。