FC2ブログ

ついに残業規制。SEの残業、殿堂入りを脱出か?

●システムエンジニアの日常
02 /08 2017
ついに残業規制。SEの残業、殿堂入りを脱出か?

東洋経済:残業規制へ労基法改正案を国会提出か

「月間45時間ないし80時間の上限」とするかも法案。


さて、SEの残業はどの程度?

それは、属するプロジェクトの状況にもよります・・・終わり?


・・・なので、ざっくり言ってしまいます

通常は40時間/月くらいはあるかな。
つまりは、1日2時間の残業。

なーんだそんなもんかと言われそうですが、毎日20時まで会社にいるということ。
飲みに行ったり、見たいテレビ(最近テレビを見る若者が少なくなったらしいが)がある日は早く帰りたい。
40時間も意外と大変。

で、残業が80時間超えた月。
通常の給料の2倍、2倍!
やめられませんな。これ、中毒症状がでてしまいます。

これが忘れられなくなり、残業が少なかった月はなんだか不満。


100時間残業もあります。
トラブルで大変な時、開発プロジェクトで結合テストにおける品質悪化・・・などなど



土日は休みたいよね。
でもそういうワケにはいかない場合もあり。
システムが止まっているのは休日ですから、その時間に作業することになりますね。
その場合は代休を取ってください。


でも、最近は早く帰ることが美徳。

この時代、残業は流行らない。
定時で帰ってください。

定時で帰れる努力をしてください。
結局、その方が生涯年収が上がります。

え?残業代がでない?
辞めればいいです、そんな会社。

【結論】平均すると40時間~80時間かな。・・・法案いらず。

残業するときは100時間だってするんだって!

自分が変わらないと変われない。
残業しなくても仕事が回る努力をすべし。
生涯給料もあがり、みんな幸せ。



↓ランキング参加中。クリックよろしく。
↓今日のランキング順位はこちらから見れます。
GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
システムエンジニア ブログランキングへ