FC2ブログ

SEのタバコ休息は人事と関係が深いのかって?

●システムエンジニアの日常
05 /28 2014
システムエンジニアのタバコ休息は人事と関係が深いのかって?
⇒メールはこちらまで、mat86jp@gmail.com どうぞ

システムエンジニアの喫煙者は一昔前よりも減ってきたのが現状やね。

1978年の嫌煙権運動、受動喫煙、タバコの有害性、ホタル族(死語)など、この世の中は愛煙家には形見の狭い思い。
※「なぜって?この世は残酷なのだから」 ミカサ・アッカーマン(特に意味なし。言いたかっただけ)

分煙が叫ばれ喫煙室ができたのは、パソコン=精密機器つまりはホコリに敏感ということでシステム部門が先に始めたように思います。

で、喫煙室で物事が決まってたこともあったことは確かで、最近もまだそのようなことが起こっているのというと・・・

ここにも書いているような。
解明!なぜ「タバコ部屋」の住人は結束が固いのか -男社会のトリセツII・女の言い分

・吸わないのに入室する・・・そんなヤツいるの?あんなケムリ部屋、お願いされても入りたくない。
・タバコ部屋で人事が決まる・・・昼間に人事は決まらない。「人事は夜(飲み会で)作られる」が正解。多少「さわり」の部分は話するかも。
・喫煙室でのちょっとした言動で抜擢があったりするのは、タバコ部屋だけではないのであまり気にしない方がいいかも。

喫煙室は意外と無口で静からしいので気にすることもないかと。
でも、体に悪いから吸わない方がいいよ(これ原点)。


・・・とは言っても、禁煙しようとしても精神的に悪いので無理なさらずに「俺は他の誰よりもしっかり税金を払っているんだ!」程度の気概を持っていきましょう。
日本のためなんだという気持ちを強く持てばよいのではないかと。


↓ランキング参加中。クリックよろしく。
↓今日のランキング順位はこちらから見れます。
朝から晩までスモーキングブギ♪(古っ)GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
システムエンジニア ブログランキングへ


SEブログはアクセス件数、すくな~~い

●システムエンジニアの日常
05 /21 2014
システムエンジニアブログはアクセス件数、すくな~~い
⇒メールはこちらまで、mat86jp@gmail.com どうぞ

SEに関するブログのアクセス件数の少ないこと・・・
※ここみればわかる⇒システムエンジニア ブログランキングへ

SEは万人共通の話題でもなく、いくらSE人口が現在XX万人を突破(・・・調べてね)したとはいえ、職業と認識されてまだ20数年であることは間違いない。

内容はプログラミング開発解説やSEの課題と解決策、IT関連の最新動向・資格取得などにならざるを得ない。
内容も固いし、一部のSE関係の方が時間があるときに見に行く程度。
ちょっとした副業、お小遣いにとアフェリエイトしようにもアクセスが少なけりゃまったく意味がないですな。

・・・が、「ぼく、オタリーマン。」などのエッセー漫画シリーズが200万部突破でSEに関して興味がある人もいるってこと。
この本の読者はSEで、日頃の自分に適合していることを皮肉っているので同調することによってストレスを解消しているのかもしれません。
それだけ、SEはストレスに悩んでいるのか・・・


が、まぁ、とりあえず。

このブログは「システムエンジニアのホンネ、SE業界のウラを鋭くえぐりだし、会社に見つかってクビになろうが(それはまずい)、人気ブロガーになってアフェリエイトで稼ごうが(それな!)、そして複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する探偵ナイトスクープ。 私が局長の上岡龍太郎(現在、西田敏行)です」

ちょっと違うな・・・

局長:「さて、5月のGWもすぎ、我が阪神タイガースも来年に向け新外国人の獲得と若手育成へと進んでいく時期になりました」

探偵一同:「もうそんな時期かい!早すぎるやろ!」

局長:「今日の顧問はナニワのモーツアルト、キダ・タロー先生です」


※つまらない内容ですが、お暇なときにまた見に来てください


↓ランキング参加中。クリックよろしく。
↓今日のランキング順位はこちらから見れます。
探偵:昔、槍魔栗三助、今、生瀬勝久GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
システムエンジニア ブログランキングへ

SEのヤメドキ、牛島がSEやめるってよ(どこかで・・

●システムエンジニアの日常
05 /12 2014
システムエンジニアのヤメドキ。牛島がSEやめるってよ(どこかで聞いたよな・・・)
⇒メールはこちらまで、mat86jp@gmail.com どうぞ

システムエンジニアのヤメドキっていつ?
いつも辞めたいと思っているシステムエンジニアは、そのタイミングを常に画策しています。(注)牛島は架空の人物です。

「この踏み切りを渡れば楽しい日々が待ってる。だが、渡ろうとすると自分という電車がやってきて遮断機がおりてしまう。この自分という電車が行き過ぎれば渡ってやる!」という気持ちで日々パソコンの前で泣いています。

さて、おヤメになった方々の例を少し。

(事例1)50代のヤメドキ

50代の超ベテランSE、長男は就職済みで長女はあと2年で就職、家のローンも見通せて、あとは親の介護かな。ある程度の収入が見込めればといった状況にあり、これも今まで頑張った成果か。
ある日、昔なじみのSEが一緒に仕事をしようと言ってきた。
同じような仕事だけど、長年の知り合いなので信用しているし、どうせなら、これからは楽しくやりたい。
なんにせよ、隣の庭の芝は高麗芝に見えたが通販で買った人工芝。
でも、結局は楽しくやりたいってこと。
人生が晩秋を迎えると「金じゃない&余生を楽しく過ごす」と人生を達観できたのかも。


(事例2)20代でのヤメドキ

結局は自分のやりたいプロジェクトに異動してもらえず、不満がつのり退職。見切りは早めに、コンサル系に転職。
コンサルであれ、結局は同じような職種になってしまうのが悲しきシステムエンジニア。
前の会社の方が福利厚生が良かったなどといった後悔をすることも。しかし、前の会社もそれほど在籍してなかったので、良いも悪いもわからないところは救い。
まだ若いんだしこれからも自分次第でなんとかなるかも。


(事例3)会社合併でのヤメドキ

会社合併が流行り。変なしがらみに巻き込まれるのも嫌なので辞めて新しい会社を作ればいいやと、パッケージの開発・販売業に転職。
パッケージを売り込みに行くのは辞めた会社へご訪問。
今まで先輩面してた後輩が顧客側になり、へこへこすることになってしまったという悲しき事情。
ここは我慢の営業活動。ビジネス書でも読んで営業力を身につけようと頑張る日々。


(事例4)中途入社でもぐり込んだヤメドキ

転職を繰り返しなかなか採用をもらえない君。
なんとか社長面接まで仮面をかぶってクリアし、試用期間を経て正社員に。その後こなくなるという裏技を披露。正社員なので、組合から80%の給与がでるので実はボロもうけ。
・・・というあくどいヤツかどうかを人事は見抜かないといけません。
どこに行っても結局は水にあわず転職の繰り返し。人事泣かせなすごいヤツ。ヤメドキなんて毎日が良いタイミング。



さて、「石の上にも三年」。
「意志の上にも三年」となりたいところだが、システムエンジニアの世界では「医師(イシ)の上にも三年」が正解かも。
ウツも三年が過ぎたら一人前ということで・・・

「いい職があればすぐにでもやめてやる!」と豪語する人に限ってしっかり定年まで働いてくれたりもします。

こちらも参考に。
「入社3年は辞めないで続けろ」という意見についてどう思う?→「その通りだと思う:40.5%」 | ニコニコニュース


↓ランキング参加中。クリックよろしく。
↓今日のランキング順位はこちらから見れます。
あと少し我慢すれば、楽しいことが・・・GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
システムエンジニア ブログランキングへ

「容姿劣化」の一途をたどるシステムエンジニア”第二位”

●システムエンジニアの日常
05 /07 2014
「容姿劣化」の一途をたどるシステムエンジニア”第二位”
⇒メールはこちらまで、mat86jp@gmail.com どうぞ

~MenJOY~
こんなハズじゃなかった!「容姿が劣化しやすいオトコの職業」より~

あぁ、あなたのカレが劣化する。
その職業はシステムエンジニア。
※「劣化する」とは「容姿が悪く変わっていく」でしょう、多分。

システムエンジニアは、堂々の第二位
おめでとう

【抜粋-ここから-】
■2:SE
「SEは、多忙でしかも外回りもないので、会社に引きこもりがち。そうすると、私服と仕事着が混同してきて、なんだかよくわけのわからないダサい服装ができあがってしまいます。筋力も落ちやすいので、おじさん体系になるのも早いですよ」
【抜粋-ここまで-】

・・・とのこと。
システムエンジニアの”ダサさ”は元からです。キーボードを叩く力しかないので元から筋力はありません。
残業多く、私服を買ってる暇がない。たまの休みは引きこもり。

なので「劣化する」というより、
⇒「すでに劣化している」
⇒「劣化し続けている」
⇒「より劣化していく」
が正しい。年取れば誰しも劣化するんだから気にしちゃダメ。

しかし、給料がでても使う時間がないくらい残業するし、お金が貯まる。
性格はおとなしいので貴女のイイナリ、ダサいの我慢で、しっかり金銭管理。見た目のイイヤツ、性格悪し。
このあたりをカレにするのが一番ブナン?・・・とすすめてみる

■順位
1位・教師
2位・システムエンジニア
3位・コンビニ定員
4位・医者
5位・料理人


↓ランキング参加中。クリックよろしく。
↓今日のランキング順位はこちらから見れます。
GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
システムエンジニア ブログランキングへ

GWは休むぞ~って、SEと大型連休の関係は・・・

●システムエンジニアの日常
05 /01 2014
GWは休むぞ~って、システムエンジニアと大型連休の関係は・・・
⇒メールはこちらまで、mat86jp@gmail.com どうぞ

さて、今年もゴールデンウィークが自分が担当するシステムとは全く関係なく、安定してやってきました。

システムエンジニアとゴールデンウィークとの関係はというと「システム移行」が合言葉。
IT業界ではまとまった休みをターゲットにしてシステムの切り替え作業を行うのが常なので、おのずと休日出勤となる。

GWなどの3連休以上の大型連休の場合は、大型システム開発(開発期間が1年以上など)の移行を行うターゲット日になる。

大型連休を移行日にしたスケジュール化(SEは「なんとか化」というのがお好き)をするのが通例で、GW明けがXデーになることが多い。
おのずと、システムトラブルはGW明けが多くなるのである。


システムエンジニアを旦那に持つ奥サマは、GWどこかに出かけようかと算段するのだが1年前から旦那は仕事で予定が埋まってしまいどこにも行けない。
子供も遊びに連れてけとうるさいので、旦那なしでのお出かけとなるのである。これが何年か続いて「いつものGW」ということになる。

システムエンジニア各社(SIer各社)は、ブラック企業と思われないように特別年次休暇として、GW中に必ず休暇を設定するように指示がおりてきます。
設定することであり、休みを取ることではありません。このへんは、詳しくは語らないようにゴニョゴニョ・・・

システム移行日に設定されるのは、
・年末年始
・ゴールデンウィーク
・9月の連休(4連休になる場合)
がベストスリー

システムエンジニアは毎年年末が近づくと来年のカレンダーを見ながら
「来年のGWはあるかなぁ・・・」
「来年の年末年始はなくなるのか・・・」
と、いわゆる鬼が笑ってしまうことをみんなで語り合います。

「年末年始の出勤は4年連続かぁ・・・」という人を知っている。残業代が出るならそれはそれでいいんじゃね。


あ、今年もゴールデンウィークは出勤ですか。
来年は休めるといいですね、乙


↓ランキング参加中。クリックよろしく。
↓今日のランキング順位はこちらから見れます。
解決にはなってないな・・・GO!
にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ